深絞りプレス加工.jp

ブログBlog

創業5年目、
FUJIPUNCH(富士冲精密冲圧技術有限公司)の発展はどうなっているのか
--夢持つ人間には未来性がある--

2015年11月1日、富士冲精密冲圧技術有限公司(商標 FUJIPUNCH)が創業しました。
その前は、会社はお客様に機械加工部品と金属金型部品のみご提供してきました。
会社方針で、会社は横這いな状態が続きました。
それからはFUJIPUNCH(以下フジパンチと称します)は金属深絞りに専念して頑張ってきました。

90年代に中国に投資してる日系深絞りプレス加工工場働いた経験を持つ技術者が、20年以上の加工経験を持ち、フジパンチは深絞り業界に専念してこの業界で進んできました。またこれからも進めていきます。

2018年1月、富士冲精密ブレス技術有限会社を設立し、同時に商標 FUJIPUNCHを申請、承認を受け、世界各地のお客様に日本品質、低コスト、短納期の製品と金型を提供し、お客様に収益をより創造するのが我々会社の設立方針となります。 
同年、φ61,φ65ブラシレスモータケースが量産を開始し、2018アジア知能製造装備産業展覧会(昆山と上海)に出展にさせていただきました。
その上、深絞り銅合金の衝撃吸収カバーの引張成形プロセスとブラシレスモータアウタロータ穴径検査治具と部品加工固定治具の3つ特許を取得しました。

2019年2月φ61,φ65ブラシレスモータアウタロータが量産を開始しまして、同年の3月にフジパンチの商標が日本でも商標登録させていただきました。同時にφ46,φ52ブラシレスモータアウタロータの量産も始めました。

2020年4月に日本高圧電気プロジェクト製品が量産開始、9月に台湾ブラシレスモータも量産することになりました。

2020年11月 富士冲精密冲圧有限公司(商標 FUJIPUNCH)が創業してから5週年になりました。
成功と失敗、さまざまな経験や変化がありましたが、5年前、会社が自社商標もなく、会社営業方針に迷いがあり、十分に描き切れていませんでしたが、五年後の現在は深絞りの業界で頑張り、一部に名前を知られるようになってきました。
協業パートナーのタッグを組んで努力した結果が、お陰様で同業者とお客様に認められていただくようになりました。
人類、社会の進歩発展に貢献することとの初心忘れずに新たな開始を始め、お客様の利益をより創造するための準備させていただきたいと思っております。

ぜひ、富士パンチの週年紹介ビデオもこちらのアドレスから見てください。
https://youtu.be/kwXqtjymdao 

 

カノウプレシジョンは展示会にも積極的に参加しています

カノウプレシジョンでは、定期的に展示会等へ出展しております。
展示会では、弊社が製作した部品などを直接見ていただける機会となっており、フジパンチのものづくりを感じていただけると思います。

展示会への参加については、ホームページでも告知を行ってまいります。
その際は、是非弊社スペースへ足をお運びください。

<これまでに参加した展示会の一例です>

深絞りプレス加工でコスト削減をお考えの方へ

深絞りプレス加工専門のフジパンチです。
当社では、これまで深絞りプレス加工に関する多くの実績がございます。

日本品質を基準とし、製作は中国の工場にて行っています。
深絞りプレス加工、金型の設計や製作ともに20年の経験があります。
経験を積んだ熟練の技術者が対応いたしますので、品質に自信があります。

また、設計から製作、組み立て、量産まで、深絞りプレス加工に関して一括で承っておりますので、中間マージン等が発生いたしません。
各工程の作業を他社へ依頼するといったこともなく、短納期での製作が実現いたします。
納期があまりない場合や、コスト削減について、お気軽にご相談ください。

フジパンチではこれまで、コスト削減に関する様々なご相談をいただいています。
製品や部品の要件を満たすための素材提案や、加工方法についてもノウハウがあります。
当社は、ご依頼をいただいて終わりではありません。
よりコストを削減する良い方法があれば、積極的にご提案しています。

フジパンチではお客様の収益創造のため、様々なご提案が可能です。
精度の高い製品や、高難易度の加工についてもお問い合わせください。

深絞りプレス加工専門 フジパンチのホームページをオープンいたしました。

当社は深絞りプレス加工について様々な実績や技術を持っています。
こちらのホームページでは、随時当社がこれまでに培った技術や
ご依頼をいただいた実績についてのご紹介を行ってまいります。

フジパンチでは、設計から製作、組み立て、試作、製品テストまで一貫で承っております。ワンストップ対応で、皆様の収益創造をお手伝いいたします。

また、品質向上についても日々研鑽を重ねております。
より良い製品を皆様のもとへお届けできるよう、尽力いたします。

深絞りプレス加工についてお困りのことがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

ページ
最上部へ
TOP
PAGE